miniの資産運用ダイアリー

手間暇かけずに楽しく資産運用したい主婦のブログ

たぱぞうさんの「米国株を語る会」に参加しました

 

f:id:mini4141:20190706223325j:plain

お久しぶりです。miniです。
先日(6月29日土曜日)に、米国株ブロガーで有名なたぱぞうさんが開催する「米国株などを語る会in大阪」に参加してきました。

参加の理由

今回の語る会に参加しようと思ったのは、米国株と副業に興味があった事はもちろん、米国株を始めるきっかけにもなったたぱぞうさんに一目お会いしてお話を伺えるチャンスだと思ったこと。あと、投資以外にもいろいろな経験をされていて、感銘を受ける記事を沢山書いておられるので、機会があればいつかお会いしてみたいと思っていたからです。

たぱぞうさん

ブログから想像される、スーツをかちっと着こなしたビジネスマンのイメージではないと事前に聞いていましたが、噂通り良い意味でフランク&カジュアルな雰囲気のものごしの穏やかな方でした(*^^*)

 

たぱぞうさんのブログ⇩

www.americakabu.com


今回の「米国株を語る会」では下記内容の2部構成で行われました。

①第一部:たぱぞうさんについてのお話と米国株&副業について
②第二部:参加したメンバーと一緒にたぱぞうさんを囲んで打ち上げ

第一部の詳細については一緒に参加したななしさんがブログに書いて下さっているので、私は個人的に印象に残ったポイントを書いてみようと思います。

ななしさんのブログ⇩

hyougaki.xyz

副業について

現在、ブログ・太陽光発電・民泊等々、いろいろな副業をもつたぱぞうさんですが、副業でもリスクを分散させることの大切さを語っていました。というのも、副業の収入は安定していない事、法律や企業の方針によって収入が激減するリスクがあるからということです。

身近な例でいうと、今年からグーグルの検索条件が変更になったらしく、ツイッターでも話題になっていましたが、その影響でブロガーさんの収入が激減したという話です。

そういう事から、本業からの安定した収入を得るか、いくつかの副業を分散させて持つことが大切ということでした。

たぱぞうさんについて

たぱぞうさんの今までの人生や考え方についてお話を聞かせてもらいました。
プライベートな事なのでどこまで書いて良いのか考えましたが、ブログに既出のものは大丈夫だと思うので少しだけ…

若いころはヤンチャな投資が中心

今では堅実な米国株インデックス投資を推奨されてるたぱぞうさんですが、ご自身の若いころは一社の株に全つっぱされたりとヤンチャな投資をしてた時代があったそうです(笑)ただ、ずっとこの投資方法で成功するのは難しいと判断されたこと、インデックス投資が誰にでも出来る安全な運用方法だということで、ブログではインデックス投資を推奨されているということでした。

奥様の介護と死別

ブログでも公表されていましたが、数年間の介護の後、奥様と死別をするという壮絶な過去をお持ちです。介護の間は乳幼児2人のお世話と仕事、家事という、本来夫婦二人でも大変なことを一人でこなしていたという、想像にも及ばない程の苦労をされた姿が思い起こされました。たぱぞうさんの大らかさと芯の強さは、こういう苦労を乗り越えた経験からも来ているのだろうと思っています。

大切にしていること

たぱぞうさんセミナー中にも何度か口にされていたずっと大切にしている事とは、「人とのつながりを大切にする」ということでした。会社員時代、介護と育児で大変だった時に周りの人達が率先して協力してくれた事も、それまでに人とのつながりを大事にしていた事が大きかったとおっしゃっていました。また、今行っている副業の数々も、周りの人達から声をかけてもらったりアドバイスを受けて自然と広がっていったそうです。

こんな風に自然と人生が好転する人っていうのは、単に運がいいとか努力家という事だけではなく、人間的にも人を惹きつける魅力があるからなのだろうなと感じました。

そして2次会へ・・・

たぱぞうさんと対面

えっと、ツイッターでもテンションあがってはしゃいでしまいましたが(笑)、2次会ではまさかのたぱぞうさんの正面に座る幸運に恵まれました( *´艸`)!!

ただ、たぱぞうさんは15分毎に席を移動して満遍なくいろんな方と会話していたのでそんなに長くお話できた訳ではないですし、かなり緊張していたので何を喋ったかよく覚えていません^^;
(失礼がなかった事を祈るばかり!)

ななしさんと対面

 ついで、ツイッターで相互フォローしてもらっているブロガーのななしさんとお話させてもらいました^^
ななしさんとお会いするのは初めてだったのですが、とってもフレンドリーで優しくてお話しやすい方でした。投資とブログの経験も長く、リーマンショックの頃の話や、日々の運用方法、節約・節税等、いろいろと豊富な知識をお持ちで、とても勉強になりました。そしてブログにもアップされていましたが、今年の9月で一旦リタイアされるそうで、これからの新しい生活も充実したものになればいいなと思っています。

 

その他にも懇親会では外資コンサルマンや銀行マンなどいろんな業種の方々が来ており、投資や運用の話を聞かせてもらえて、とても学びの多い時間を過ごす事が出来ました。

所感

副業というと隙間時間に手軽に出来るイメージもあったのですが、想像以上の労力とリスクを伴うものなんだなと思いました。そういう事も理解した上で、自分が興味あるものや適正のあるものにチャレンジしてみる事は、自分の可能性を広げるという意味でも良いことではないかなと思います。

 

我が家はとりあえずは、将来困らない程度の貯蓄・運用することを念頭に考えていますが、長い投資生活の中で自分が本当に興味を持って出来る事、やりがいを見つける事を考えていけたらいいなと思いました。

 

最後に、このような機会を作って下さったたぱぞうさん、いろいろと親切に教えて下さったななしさん、セミナーにご一緒してくれたTOMMYさん、有難うございました(*´∇`*)